マヨネーズは超低糖質で糖質制限に最適だと!?

Attachment.jpeg

マヨネースは太るという固定観念

高カロリー調味料の代表であるマヨネーズ。マヨラーなる人たちも以前話題になりましたね。

糖質制限ダイエット中の方、食べないように我慢していませんか?本当は好きなのに。

僕もそうでした。「マヨネースを食べたら太る!」と疑いもなく。もうこの固定観念どうしたもんですかね。

マヨネーズ=太る

根拠のない固定観点で人生をつまらなくしている一例です!といったら言い過ぎでしょうか 笑

高カロリーなマヨネーズ

確かにカロリーはすごく高いですよ。油(脂質)がたっぷりですからね。

でも、糖質制限をしたことある方ならわかるかと思いますが、太る太らないは、カロリーよりも炭水化物(糖質)の量が重要!

脂質はたくさん食べても、体はあまり吸収できません。しかし糖質はせっせと吸収し、余ると体脂肪に変えて収納してしまいます。

体脂肪のほとんどは、脂質から作られるのではなく、糖質から作られます。

459406.jpg

高カロリーだけど低糖質なマヨネーズ

ということで、そう、マヨネースは糖質が少ないんです。少ないというか劇少!極めて少ない!

それでは、成分表を確認してみましょう。

  • キューピーマヨネーズ
     栄養成分:大さじ約1杯(15g)当たり
     エネルギー:100kcal
     たんぱく質:0.4g
     脂質:11.2g
     炭水化物:0.1g
     食塩 相当量:0.3g

  • さっぱりとした味わいマヨネーズ/トップバリュ
     栄養成分:大さじ約1杯(15g)当たり
     エネルギー:111kcal
     たんぱく質:0.2g
     脂質:12.2g
     糖質:0.1g
     食物繊維:0g
     食塩 相当量:0.3g

ここでは炭水化物=糖質と考えて差し支えありません。

ほら!どちらも大さじ1杯で糖質1gもありませんよ!

これを、ケチャップと比べてみましょう。

496373.jpg
  • トマトケチャップ/カゴメ
     栄養成分:大さじ約1杯(15g)当たり
     エネルギー:22kcal
     たんぱく質:0.2g
     脂質:0g
     炭水化物:4.2g
     食塩 相当量:0.5g
     カリウム:65mg
     リコピン:3mg

一目瞭然です。。。ケチャップはカロリーこそマヨネーズの方が多いですが、糖質(炭水化物)はマヨネーズの方が断然少ない!

マヨネーズよりもケチャップの方が太るなんて、昔の自分だったら信じられなかったでしょう。

ちょっと待って!カロリーハーフマヨネーズは?

とりあえずカロリーを抑えなきゃ!と、深く考えることなくダイエットしていた頃は、当然こちらのカロリー抑え目のマヨネーズを使っていたのですが、、、

じゃーん

  • キューピーハーフ
     栄養成分:大さじ約1杯(15g)当たり
     エネルギー:49kcal
     たんぱく質:0.4g
     脂質:5.1g
     炭水化物:0.3g
     食塩 相当量:0.4g

同じキューピーの普通のマヨネーズと比べると、糖質は3倍です。それでもまだまだ少ないですがね。脂質を抑えた分味気なくならないように、糖質を加えているようです。

ということで、糖質制限の観点からいうと、ハーフのマヨネーズではなく、通常のマヨネーズの方が良いということです。これも意外でした。

糖質制限にもってこいの調味料、マヨネーズ!

ということで、マヨネーズは太りません!非常に低糖質で、糖質制限にもってこい!

これで食事の幅が広がるのではないでしょうか。ぼくも毎日いろんなものにかけています。もちろん太っていません。

新常識、マヨネーズ=太らない

糖質制限中のダイエッターの方も、ぜひマヨネーズを楽しんじゃいましょう!

この記事へのコメント